産後のダイエットで心と体のバランスアップ

産後に起こる体の変化

出産を経験すると、体付きが変わって来ます。妊娠中に大きくなるお腹に付いた脂肪が、子供を産むとたるみに変わってしまいます。

妊娠中に増えた体重は減っても、体に付いた皮下脂肪は落ちず、妊娠前の体との違いに悩んでしまう方も多いと思います。毎日の育児に忙しく、ダイエットをしようと思っても中々出来ず、心と体のバランスが崩れてしまうと、落ちこみやイライラ等が起こり、辛い日々を送る事にもなりそうです。体の変化が心にも影響を及ぼしてしまいます。

体と心を元に戻す産後ダイエット

では、具体的にどういうダイエット方法があるのか見て行きます。出産をすると骨盤が開いてしまうので骨盤を引き締める為の骨盤ベルトを装着すると良いと思います。ベルトをして家事や育児を行えば少しずつ骨盤のバランスが整い、お腹周りやお尻を引き締める事が出来ます。

そして、適度な運動も重要なので、自分の出来る範囲の筋トレを適度な回数で行う事も大切です。その後、ウォーキングやランニング、エアロバイク等の有酸素運動で体全体の脂肪を燃やすと、綺麗な体になると思います。

更に塗るタイプのマッサージジェルをお腹周りや気になる部分に塗りマッサージを行うと、セルライトも除去してくれるので、バランスの取れた美しい体にする事が可能です。

体が綺麗になれば心も前向きに

妊娠前、またはその時よりも綺麗な体にする事が出来れば、心にも良い影響を与える事が出来、家事や育児、毎日の生活も張り合いが生まれて、前向きな人生を送る事が出来るのではと、そう思います。

産後ダイエットにより、ポッコリを前に出たお腹をスリムにすることができます。産後1か月から3か月の間が最も痩せやすいので、この時期にダイエットを始めるのが効果的です。